コンピュータ将棋協会 (Computer Shogi Association : 略称 CSA)

CSAはコンピュータと将棋の接点に興味を持つ人々によって1987年に設立された任意団体である。現在、百数十名の会員によって構成される。主たる活動として、コンピュータ将棋選手権、ゲームプログラミング・ワークショップ、定期的な例会をそれぞれ開催する。また、コンピュータ将棋協会誌を発行している。

会長

瀧澤武信 (早稲田大学)

事務局

〒206-0041 東京都多摩市愛宕2丁目6-2-5-1
Tel. 090-9842-0514

CSA理事会 (csa_admin@googlegroups.com)

会長 瀧澤武信 (早稲田大学)
副会長 小谷善行
理事 飯田弘之 (北陸先端科学技術大学院大学)
理事 五十嵐治一 (芝浦工業大学)
理事 柿木義一
理事 香山健太郎
理事 高田淳一
理事 星健太郎
理事 松原仁 (はこだて未来大学)
理事 山田剛
会計監査 木下順二 (東京女子医科大学)

沿革

1986年 「将棋プログラムの会」として設立
1987年 「コンピュータ将棋協会」に改称
1990年12月 第1回コンピュータ将棋選手権開催
1994年10月 第1回ゲームプログラミングワークショップ開催
1996年1月 第1回コンピュータ将棋協会賞表彰
2007年3月 第34回将棋大賞東京将棋記者会賞受賞

会則


CSA Home